2年ぶりの復活!!あの時間停止男史上最多―9名の女子〇生のオマ〇コに中出しレ〇プ決めたったww【SOD新作AVレビュー】

時止めAVの9割以上がヤラセ。

2013年ごろにあの大手ネット掲示板にてささやかれた事実。

「正直知りたくなかった」

という声とともに、

「じゃあ残り1割はガチなんだな!」

とあの時止めはヤラセなのかガチなのかと、情報が錯綜していた中、2016年SENZレーベルから「時間を止められる男は実在した!」というシリーズが生まれ、SODで独自に調査し、見つけたトキトメー松本なる人物に遭遇。

SODの有名AV監督の木村真也監督によって独自に取材したドキュメンタリーAV!

 

しかし、2019年の新作を境にぱったりとその姿を見せなくなっって早2年。

 

今回はシリーズ史上最多、9名の女子〇生を相手に時止めレ〇プを繰り出します!

 

時間を止められる男は実在した!超THE REVIVAL※史上最多、被害者数9名―“夏の青春”をしている部活女子〇生たちに中出しレ〇プ編―

SODprimeで見る Amazonで見る

力を失ったトキトメー松本、女子〇生の姿を見て、ムクムクっと大復活!

とあるさびれた民家。

 

そこにSODのカメラが持ち込まれた。

 

ここにトキトメー松本が生息している情報をキャッチした、太田みぎわ監督が、その民家のドアをたたく。

 

ドアには数々の請求書が貼られ、トキトメー松本が生活困窮者であることがうかがえる。

 

中からはトキトメー松本が現れ、話を聞くと、どうやら松本は時間を止められなくなったのだという。

 

そこで撮影班は、彼をとある高校に連れていくことに。

 

女子高生が登校している姿を見て、ムラムラした松本。

 

彼が力を使うと、途端に女子高生たちの歩みが止まった。

なんと、この男!

能力を取り戻すことができたのだ。

 

止まった女の子を品定めしていく中、部活中の陸上部にターゲットを絞る。

ストレッチをしていく彼女たちに能力を使うと、すぐさま彼女たちの時が止まる。

 

時が止まってしまった世界では、もうトキトメー松本の暴挙を止められる者などいない。

時止めされたままの女の子を体育倉庫に連れていき、まず手始めに口を舐めていく。かわいい女の子ならどれだけ舐めても飽きなさそうだ。

 

陸上部のユニフォームを脱がし、成長途中の胸をコリコリといじめたり、無防備なオマ〇コをいじめていく。

そして時止めAVの良いところの一つとして、女の子の反応がないところである。

どれだけ、マ〇コをいじっても、チ〇コを口の中に入れても、決して声を上げないし、いやな表情をしないのだ。

 

まるで人形のように、体位も自由自在に変えられる。

 

彼女が陸上部というところから、クライチングスタートの姿勢にさせて、バックからハメまくる。

 

そして、時止めAVの醍醐味の一つとして、急に時が動き出して、レ〇プされているということを女の子が自覚する瞬間にもあります。

トキトメー松本の力はまだ半端にしか復活していなく、行為中に時が動き出したのだ。

その瞬間、ハメられている女の子は声を荒げ、助けを求める。

その声を聞いた陸上部員たちが助けに入るも、トキトメー松本の能力で再度時を止められてしまう。

 

筆者は、時止めのこの場面が一番、シコリティが高いと感じています。

 

まさか、序盤からここまでのクオリティの時止めAVが見られるとは思わなんだ。

 

復活大団円!時止め少女たちを輪〇パーティ!

水泳巨乳女子、弓道女子、テニス部カップル女子、性格悪女教師と、様々な女の子に精液をぶちまけ、時止めがようやく完成したトキトメー松本。

 

時を止められた少女たちを倉庫の一室に集め、今回の復活に関わった撮影班、学校の変態教師、生徒たちに動かない少女たちをプレゼント。

複数の男たちによって、犯されてしまう女子たちがかわいそうですが、好きな女子に好きなだけ中出しできるんなら一般的な男性であればヤってしまうんではないか。

女の子たちは、運動会の器械体操でよくあるピラミッドの体勢にさせられ、お尻をむき出しにされ、みんなで仲良く中出しして終了。

 

そして、トキトメー松本はその復活した時止め能力で、またもやSODの前から姿を消したのだった。

 

その撮影後、SODのもとにとある動画データが郵送される。

 

そのDVDを再生するとそこには…。

この先の真相は、ぜひとも作品を購入し、ご確認ください。

 

ここから作品論評として語らせていただきます。

 

今まで、木村真也監督が時止めAVシリーズを手掛けていましたが、今回はノットリレーベル立ち上げ監督の太田みぎわ監督に撮影された作品です。

 

ケミカルな音楽に乗せた最後の大団円といい、最初のドキュメンタリー作品の始まりからの、最後の撮影後に郵送された動画データの下りといい、まるで白石〇士監督の「ノ〇イ」や「カ〇ト」のような、いわばフェイクドキュメンタリーのテイストを受けたような映像作品で、見ごたえは抜群でした。

 

もちろん、抜きのエロとしても、めちゃくちゃ良く、今回の女子たちのポテンシャルがめちゃくちゃ良いです。

そもそも時止めAVの本質自体が割とオカルトチックで、そこに太田みぎわ監督の変態性を乗せた結果、女の子がモノのように扱われており、めちゃくちゃグロテスクにも見えると思います。

 

そこの気味の悪さをどこまで楽しめるか、興奮ポイントを見極めていただけるとよろしいかと思います。

 

自分はとても楽しく見させていただきました。

白石〇士監督の「ノ〇イ」が好きなもので。

時間を止められる男は実在した!超THE REVIVAL※史上最多、被害者数9名―“夏の青春”をしている部活女子〇生たちに中出しレ〇プ編―

SODprimeで見る Amazonで見る

Posted by aki